老後 遺言書4759

老後 遺言書4759

「自民党議員『反社勢力でないのでお付き合いしていくつもり』『何が問題かよく分からない』旧統一教会との関係をめぐる発言に批判の声も」

呆れたという表現は自民党議員のこの表現を聞いた時に言う事だろう。驚く、信じられないことが普通に起きる現代であっても開いた口がふさがらない自民党議員のこの言葉である。こんな言い訳で批判されないわけもない。なるほどこういう人たちが旧統一教会を守ってきたのである。この自民党員が気持ち的に信者と同程度間まで下がっている。反社、犯罪集団とここまで共感して同調しているので下がるでよい。通常の社会生活に対して反社であるので犯罪に加担する輩でありどうしても下がるだろう。ここまで自民党員の一部が下がっていたことを聞いて愕然としている。ほとんど旧統一教会の教義に心酔している言葉。政府高官が権力を使って報道を規制したり警察、検察の捜査を止めることが出来る。安部を中心とした組織があった。権力の使い方など何時ものように強引である。ここまでやれば安部も旧統一教会と同罪、共犯である。【政府がやった犯罪であるなら政府が被害者に償わなければならない】

ここまで事実が明らかになればまず被害者救済、反社の旧統一教会の犯罪者組織の認定、旧統一教会の国外追放、自民党の100名関係者の辞任等だろう。辞任は今季一度でも良いかもしれない。関係には濃淡があり一律永久追放は無理かもしれない。しかし教会の票で当選していたものは永久追放でも良いと思う。どうもこの流れで事件は進みそうに感じる。国民の思いはこのような方向だろう。何はともあれ旧統一教会の票で当選したものは直ちに辞任。犯罪の規模が膨大してこのくらいの対処が必要だ。本日の万冊の報道は画期的であった。個人が調査して無数ともいえる数で分かった事は全国の市町村に旧統一教会が刺さり込んでいる実態である。旧統一教会は名前を変えて犯罪を拡散している。その名前が市町村の広報に出ている。広報を何十枚も見せて説明してくれた。中には市町村から金を出してもらっている旧統一教会もあり市町村にメールを出して警告を続けているという。本来この仕事は国の仕事だろう。個人の仕事として感心した内容であった。野党が政府に被害者の実態を認識するために合同で調査会を立ち上げようと申し込んだが幹事長が一蹴したこと、新内閣の閣僚に副大臣も含めて27名の旧統一教会と関係していた議員がいたことは政府内に旧統一教会が入り込んでいる最大の実証である。【政府が旧統一教会の犯罪をやった】。幹事長と言うより議員も止めてしまえというレベルの犯罪者。

~「旧統一教会と自民党の間で緊密な関係は無い」という国民的な嘘を付いた人。一つでも嘘を付いた国会議員は辞職位のガバナンスが無ければ国会の権威が地に落ちる。なんという権威が地に落ちた国会の議員、多くの議員が同義的に最低まで下がっている。こういう人を政府の高位高官として使ってはいけない~

「嘘つき議員がやっているのが今の日本の政治」

今世間の世評は旧統一教会と自民党の関係がずぶずぶで政治に犯罪宗教の思想が入り込んでいるという結論に向かっている。政府の全ての姿勢に見え隠れしている。背後霊の様に旧統一教会が自民党にへばりついている実態が日々明らかになっている。カルトの自民党と言いかねられない様相。何せ安部元首相が旧統一教会の守護者であったのだから言われてもしかたない。この話早く始末を付けなくてはならない。コロナ、円安、物価高大きく重大な問題が後にある。そういえば安部の国葬が近々にある。【安部が死んだ後には問題が行列を作って残された こういう人物を国葬 あり得ない】

安部賛歌百二十一節六章

【政府がやった犯罪であるなら政府が被害者に償わなければならない】

【政府が旧統一教会の犯罪をやった】

【安部が死んだ後には問題が行列を作って残された こういう人物を国葬 あり得ない】

(黙)

老後 遺言書4758

老後 遺言書4758

「安倍元首相の銃撃事件をめぐり、自民党の茂木幹事長は26日午前、旧統一教会について、党と組織的関係がないことを確認した』と述べた。」

これ程国民の前で付いた嘘を国民的嘘と言う。嘘に次ぐ嘘の政治が今の円安であり物価高騰、旧統一教会の膨大な犯罪である。岸田ごときが収束できる混乱ではない。茂木幹事長の発言は政府の権威がバックにある。政府の権威を散散に壊したのが安倍、菅政治。8年に渡った安部菅政治で政府の権威は地に落ちてしまった。安部が犯した政府の犯罪で権威は地に落ちて泥まみれ。現在も旧統一教会と言う政府の犯した犯罪で世間は混乱している。統一教会の犯罪は政府の手厚い保護で出来た。報道を止めて教会の犯罪が世間に現れないようにした。日本の官憲の教会捜査を止めて犯罪そのものを密封した。下村が教会の名称変更を認めて教会の犯罪が見えないところで拡散して今でも6万とか8万の信徒を持つ宗教法人である。自民党の議員が100名以上も社会の表面で広告塔になり犯罪をさらに広めた。旧統一教会の8万の票で自民党の議員が当選した。ここまでが今巷に現れている事実である。社会が認めている所に茂木幹事長の『党と組織的関係がないことを確認した』がいかにマヌケな嘘である事か。国民もそれほど驚かないでこの嘘を聞いている。政府の嘘など普遍で生活の中に普通に流れて~いる感覚。【驚く気力が枯渇するほど普遍】政府の権威が低下して今回の茂木幹事長の嘘でラインがマイナスになったのでは。茂木もサイコパス。

~嘘を言ってはいけない職責があるとしたら幹事長だろう 幹事長の発言で国の機構が動くことになっている 今も 『党と組織的関係がないことを確認した』と言う嘘で国は動いている。嘘で政治をすると膨大な不都合が出てくる。嘘とは事実を消去する事。118の嘘を付いた安部は破格として首相も嘘を付いてはいけない職種。岸田も国民的嘘を付いた。「旧統一教会と関係のある議員は新閣僚には付けない」と言っていたが新閣僚の副大臣を含めて27名が旧統一教会と関係を持っている。旧統一教会とズブズブノの関係があると世間では認めている。世間が認めれば嘘確定。嘘の連鎖が止まらない。これで岸田は仕事の出来ないという事が分かるだろう~

「自分で言ったことが守れないほど仕事が出来ない」

これを異常な時代という事なのだろう。安部、菅が異常な時代であったが岸田でまだ安部、菅が続いている。国葬が異常。犯罪人の安部の死を国民は悼めというとんだ独裁国の告知である。子供にも118回嘘を付いた安部を悼めというのか。教育が破綻する。嘘を付けと子供を教育するのか。国葬の賛成反対が逆転したという。反対五割、賛成4割強。これさがますます開くという毛バ部氏の予想。国民全員が死者を悼むのが国葬だろう。この論理の破綻を岸田は説明しなければならない。岸田に出来るわけもない。戦前の国葬も天皇が臣下に賜るものと言う規定。内閣が賜るものではない。法律的にも完全破綻。岸田が強行突破で国葬を無理押しでやるならやればいい。国民の全てが自己破産しても献金を続ける洗脳された旧統一教会の信者ではない。ちなみに国葬反対の5割の国民は脳内正常の国民だろう。【岸田はとんでもない立場に追い込められた】

嘘の政治はあらゆるところに不都合を起こす。茂木の嘘の真実は「党と組織的関係がある」という事。旧統一教会とずぶずぶの自民党員が100名以上であることからも組織的つながりがある事は否定できない。この事実をいくら頭の良い男と言われる茂木でも不可能だろう。巨象や旅客機を消してしまう手品があるそうだ。モリカケ桜などはいくつかの犯罪の集まり旅客機の喪失手品であろう。安部の手品の詳細を国民は見ていた。桜の出席者の名簿を隠した。隠し続けた。官僚の口をふさぎ資料に墨を塗り閣僚の口を封じた。政府が一段となって隠し続けた結果官憲、警察、検察に起訴される痕跡を全て消去してしまう。と彼らは思って彼らの言う通常の政治に戻った。ちなみに安部が118回の嘘を付いたことが認定されたのはモリカケ桜の桜で絨毯爆撃の様についた嘘の総数である事になっている。彼らは目の前の旅客機を消すために嘘を続けた。自民党には嘘の政治の裏に起きる不都合に目をやる議員がいない。円安、物価高も裏で育っていた芽である。彼らの思い込みで旅客機を消せていたと思い込んだが巨体はそのまま。【後世の詳細分析になるのだろう】

何より嘘の政治で巨体が不都合になりガタガタ音を立て始めたことに気が付く自民党議員が一人もいない。日本と言う巨体が片肺飛行になる瞬間であるというのに。野党に気が付いた議員がいたかどうかは分からない。円安、物価高が続くと片肺飛行になるのだろう。岸田は物価高に注目するようなことを言っているがもう遅いのである。同じ時に言っていたのが国葬であるから政治が立たなくなるほど遅い対応である。凄まじい衝撃が日本を襲う予感がある。【嘘の政治を続けていくなら当然の衝撃である】

安部賛歌百二十一節五章

【驚く気力が枯渇するほど普遍】

【岸田はとんでもない立場に追い込められた】

【後世の詳細分析になるのだろう】

【嘘の政治を続けていくなら当然の衝撃である】

(黙)

老後 遺言書4757

老後 遺言書4757

「安部元首相暗殺で引責辞任濃厚『逮捕状握り潰し』中村格警察庁長官の命運を握る官邸幹部」

まず座り心地の悪い警察長官が引責辞任すれば国民のストレスが一つ収まる。強姦犯の共犯は犯罪人である。それを警察長官にした官邸は犯罪者の巣、サイコパスの中心地。安部、菅政治が色濃く官邸に残存している。真逆、びっくりする人事がサイコパス。公文書改ざんの犯罪者官僚の栄転の流れだろう。人事は菅の役目であった。官邸政府はめちゃくちゃに混乱している。まともな政治などできる政府、岸田内閣ではない。中村警察長官は『逮捕状握り潰し』の犯罪者。安部はいよいよ今回の旧統一教会の問題で犯罪者でる実像を認知する国民も多いだろう。安部家は70年80年のスパンで旧統一教会との強い結びつきがある。安部はその流れの結果旧統一教会の日本における庇護者であった。それで旧統一教会に対する報道、検察警察の捜査を止めた。下の写真の中村警察長官など官邸の支持に従う。検察は分からないが十分に仕事をしているようには見えなかった。人事の関係で官邸の指示を聞いたとしか思えない。安部政府が止めている間旧統一教会の犯罪は野放しになり巨大な集金マシンを作るまでになった。日本から韓国に送られた金額の多さに驚愕。この金は安部が作った金であると言える。家庭が自己破産するほどの強制献金、霊感商法などで作った金である。【安部が保護した旧統一教会は巨大な怪獣となった】

~犯罪者の警察署長が居なくなるという事は日本の恥が一つ無くなる~

「強姦犯の共犯がよくぞ警察長官の座に座ったものだ ずるそうな顔をしている男 旧統一教会の捜査を止めた 犯罪者が犯罪を行っただけで不思議ではない」

安部は名称改変等で教会を助けた。これが教会のメイン戦略になる。多くの別組織を作り基本の犯罪を隠し犯罪の拡散を続けて単なる新興宗教から世界の宗教を名乗るほどになった。日本で作った資金でそれを行った。単なる名称変更が巨大な犯罪を隠して日本の国民に多大な損害を与えた。名称変国の当事者は損害賠償の金額を知ったら頭が真っ白になるだろう。下村博文殿は巨大な賠償金を要求される。同じように日本の捜査を止めていた組織の長の安部に要求される賠償金は下村の10倍ではないか。安部は死んでよかったと思っているだろう。旧統一教会の罪悪は官邸の罪悪である。賠償金が発生すれば官邸が支払わなければならない。いくら何でも安部一人では支払えないだろう。【税金を使うか そうなると国民が支払うことになる】それより関係した100人の自民党議員の辞任で話を付けた方がよくないか。カルトが日本政府に刺さり込んだことを認めた方が良いだろう。

カルトが日本の政府に入ったと話題になっている。中村格のずるそうな顔が今の日本の主流になっている。自己中心、他人には冷淡なサイコパス。サイコパスの名前をもう一人上げると三浦瑠璃。彼女ほどの高学歴が三流大学出身の安部に共感する思考過程が分からない。

彼女にも思考の歴史がありその過程で全て論理の破綻している安部に共感を持ったという事か。私は高学歴者を論理がしっかりしているといささか羨望を持っていたが安部ほど論理が破綻している者に共感とか。共感など抱くわけもない二人。安部支持と言う社会の七不思議が今は社会の底辺の疑いもなく一部になっているので彼女の名前を挙げた。いわれも無いつながりがあるのだろう。犯罪者の安部を支持するという事はそういう事、不倫男女の脳内と同じ。不倫している嫁と三浦瑠璃の脳内がつながっているという感覚。【三浦瑠璃、思考過程の変遷がこれからもあって安部との共感が過去の黒歴史になるはず】家庭も

~信頼できる夫と家庭も正常 政治評論家として一部には評価されている~

「この人の最大の欠点は安部支持 思考が収縮している」

安部賛歌百二十一節四章

【安部が保護した旧統一教会は巨大な怪獣となった】

【税金を使うか そうなると国民が支払うことになる】

【三浦瑠璃、思考過程の変遷がこれからもあって安部との共感が過去の黒歴史になるはず】

(黙)

老後 遺言書4756

 

老後 遺言書4756

「吉村知事『経緯をしっかり説明するべきだ』」

~日本維新の会の吉村洋文副代表は19日、宗教団体「世界平和統一家庭連合(旧統一教会)」について、関係が取り沙汰されている政治家に維新所属の議員もいるとして、「関係があるのであれば、経緯をしっかり説明するべきだ」との考えを明らかにした。

 吉村氏はこの日、報道陣に「国会議員は政治活動でさまざまな会に出席したり、メッセージを送ったりすることはある。それ自体は批判するものではない」とした上で、「(旧統一教会と)深い関係があるかどうかも含めて説明すべきだろう」と述べた。

 また、旧統一教会への多額の献金に関する被害を訴える声があるとして、「どういった被害があるのか、政治の力でゆがめられていることはないのか。しっかりと対応する必要がある。国会でも一つのテーマになると思う」と話した。~

吉村知事はあまり気に入った政治家ではない。たまに正論を言うので聞くこともある。説明は当然であるが「ご質問があれば私の事務所にお尋ねください」と政治家は言うが寺務所に尋ねても「お答えできません」程度の説明が多いのである。つまり政治家らしい吉村氏の発言は嘘になることが多い。「政治の力でゆがめられていることはないのか。」は政治の力で旧統一教会の報道や官憲の捜査が安部を首領とする組織に止められていたのだか「ゆがめられている」のは事実。安部の犯罪は甚大な被害を出した。安部はその保証をする責任がある。安部は死去したので自民党にその責任は移る。当然「国会でも一つのテーマになると思う」ことは当然。100人の議員は犯罪宗教の広告塔となりいまだ6万とか8万の信徒を擁する世界的な宗教と言われている。【ブラジル支部まであるそうだ】

吉村知事は今時の政治家なのだろう。私にはチャラ男に見える。政治家の一番不可欠なものは信用であると考える。一つの嘘で政治家でなくなる。安部の118の嘘などとんでもない政治家が出てきた。それでも人気があるので在位最長の内閣を続けた。人気とは何か。支持があるという事。支持さえあれば政治家としてふるまえる。私は安部を支持している国民が旧統一教会に献金を続けて自己破産している信者に見えることが有る。国民が安倍に与えるものは献金でなく支持である。支持とは信頼である。支持がモリカケ桜、公文書偽造と言うような犯罪に使われている図は献金した金で霊感商法とか家庭を自己破産させるほどの強制献金とか合同結婚式とかいう反社の犯罪に使われている旧統一教会の信者との関係ではないか。日本で集めた金で旧統一教会は世界宗教として悪を世界に拡散させている。安部は心底悪人で詐欺師だと思う。旧統一教会の問題の真犯人。【支持されている安部の政治で日本が潤った進化したものは何もない】。日本は三流国に成り下がった事実が安部の行ったことの結末。

それでチャラ男の吉村であるが支持を得る事には熱心であるが本物の政治に対してはチャラ男である。大阪で医療崩壊が何度起きたか。本物の政治とは医療の対策だろうこの仕事は完全に失敗していた。ここでチャラと本物の仕事の違いが分かるだろう。日本を支えている政治がこの程度の政治家で支えられている。膨大な支持はどぶに捨てられた。安部への支持は間違っていた。支持とは何か。戦後の復興が国民が政府を支持した。政府の政策も確かなもであったのだろう。官民が心を一つにして多くの仕事を完成させた結果が世界第二の経済大国であった。支持はこういう働きもする。間違った支持には何の結果も付いてこない。国民は間違ったものを支持した。安部ごときの詐欺師に騙されて。安部の至言がある。「国民は馬鹿である 忘れてくれる」は一つの真実だがこの言葉は支持されるものではない。【安部、自民党に自己破産するほどの献金、支持を止めよう】

大阪で行われている安部型の政治を大阪人も見直すことだろう。多くの言葉を吉村知事は語っているが実績、仕事の結果が無い。過去にはなんだかの薬のことで国民的嘘を付いた。下村議員の話にも実績、仕事の結果が無い。名称変更の結果膨大な金銭的搾取、精神的な障害を下村は与えた。その補償を考えると頭が真っ白になる額である。名称変更を私はしなかったというまた国民的嘘を言っている。政府省庁の構造上変更したのは下村であることが明確であるだろう。たまには嘘を止めろと言いたい。下村も国民的嘘の多い人である。党内でも下村を支持する数は少ないそうだ。【吉村、下村などが政治にかかわっている間は日本の衰退は止まらないだろ。

大阪府の吉村洋文知事

~「しっかり説明することは大切で重要なことで正論 しっかり説明が出来ればの事であるが~

「チャラ男にはしっかり説明できないだろう」

安部賛歌百二十一節三章

【ブラジル支部まであるそうだ】

【支持されている安部の政治で日本が潤った進化したものは何もない】

【安部、自民党に自己破産するほどの献金、支持を止めよう】

【吉村、下村などが政治にかかわっている間は日本の衰退は止まらないだろ】

(黙)

老後 遺言書4755

老後 遺言書4755

「暗殺ではなく殺害」

この石破氏の話は正鵠を得ている。正鵠を得た話は聞くことが出来る。さすが石破氏は政治家である。政治の言葉でくっきりと事の真実を伝えてくれた。それと殺害は事実である。暗殺と言うと非業の死を遂げた大政治家とイメージがある。そんな大層な理由があるわけでない。ただ安部が自分で犯した犯罪で家庭を壊された男に銃殺されたという犯罪の被害者。こうした犯罪者の死を国葬にするなど同じ間違い。安部を国葬にしたら国の恥になるレベルの間違い。国葬を決断した岸田も同じレベルの間違い男。こんなレベルの政治が続くのであるから日本の回復は遠のくばかり。日本の何もかにもが最低のラインに近ずいている。軒並み民主的立国のレベルが後退している。報道の自由など100などと言う恥。男女同権も70のラインではないか。【つくずく日本の民主主義は劣化を続けている】

本日内閣改造の報道があった。カルトにハマった自民党の100人の議員は閣僚になれなかったという。カルトにハマったのは自民党の議員が中心で当然政策にも影を落としている。まず旧統一教会を守った政策が影響だろう。報道を規制して旧統一教会の悪行を世間に出さないようにした。おかげでカルトが日本の国民から集めた金額は膨大になった。報道の方もなんというか劣化したものである。まずNHKの劣化が第一。どうもNHKに報道をさせない組織の支部があるようで最後まで旧統一教会と言う名前を報道していない。報道はNHKに準じている所もあるのだろう。NHKは真実をぼかす仕事を続けてきたのである。反社の組織である。視聴料など払うなど全くないのがNHKである。それと官憲に旧統一教会の捜査を禁じていたことが被害を大きくした。8万とか10万とかの信者が今だ存在するのも国家的な犯罪組織と司法が指定していなかったからである。下村の名称変更がまたひどい被害を国民にもたらしている。私など普通人は自己破産するほど献金するわけもない。集団結婚式に参加するわけもない。今の旧統一教会の戦略は各種の名称で社会に刺さり込む戦略である。下村が許した名称変更の被害者の数は報道されているように膨大である。文科大臣の下村の犯した犯罪であるから自民党の犯罪である。安部とう詐欺師が頭になって活発に行動を起こしていたという事。安部は旧統一教会の犯罪の主犯、死んでしまったところが残念。800年牢に閉じ込めたかった。【下村、安部は被害者家族の損害を補償する責任がある それと100人の自民党議員の責任】。岸前防衛大臣はカルトとずぶずぶであったことを告白。安部兄弟と祖父の岸伸介、父君の安部は日本人であることを疑うレベルの劣化日本人。膨大な損害を日本に与えた。安部一族は最低の犯罪者。

新閣僚の一覧には女性が二名しかいなかった。こんな写真はおそらくG7の参加国には一国も無いだろう。女性が日本を救うと考えている私にとってしょうもない新閣僚たちの写真である。首相の岸田からしてショボい。この男たちがどんな政治をやるのか。女性閣僚が半分でなければならない。各党に出来る女がいるだろう。新閣僚の男たちの顔を見て日本がこれから新たな進展のある国になるとは思えない。いつも通りの仕事の出来ない内閣になるだろうと思うしかない面々の顔。ここにせめて10人の女性がいてくれれば新しい希望も湧いてくると思った。羽生田氏に調整期待と大きな責任を負う見出しがあった。私は羽生田氏が国民的嘘を付いた場面を二、三回見た。一度嘘を付いた人は信用しない。嘘つきが調整役をやる新内閣の仕事も信用できない。どうせ全ての新閣僚も破綻した財政を借金で補う自民党の基礎政策を当たり前に受け入れている人だろう。そんな人たちにまともな政治が出来るとも思えない。【信用できる政治家は一人もいない】二名の女性政治家を含めて。

【ライブ】岸田内閣改造 自民党役員人事

~会見だけしている首相 ほとんど何もない 組閣で支持率上昇か~

「何もない首相が支持率上昇するとも思わない。それでも上昇することが有るのが日本の七不思議」

立憲には将来首相になれる女性議員が複数いると思う。なぜ自民党の女性議員に信頼感の持てる議員が居ないのだろう。彼女たちも借金政治と言う自民党の基礎政策を信奉しているからだろう。借金などしながらまともな政治などできるわけもない。稼いで生活だろう。稼がなかったら生活が出来ないのが真実。日本国中が稼いで生活にならなければ国が衰亡するだけ。どんどん衰亡に向かっているのが今の日本だろう。日本人にAは稼いで生活をしていた経過がある。戦後の復興である。世界第二の経済大国になった。どうして今それを思い出さないのか。【自民党の政治は終わっている】自民党の政治が続く限り借金であって国の衰亡である。石破氏旧統一教会とも関係を持っていた 政治家の多様性

安部賛歌百二十一節二章

【つくずく日本の民主主義は劣化を続けている】

【下村、安部は被害者家族の損害を補償する責任がある それと100人の自民党議員の責任】

【信用できる政治家は一人もいない】

【自民党の政治が続く限り借金であって国の衰亡である】

(黙)

老後 遺言書4754

老後 遺言書4754

「死に際が無様な安部元首相」

自分が犯した犯罪で殺されたただの犯罪者の死。唾を吐きたくなるような無用な死である。安部が信者に自己破産するくらいの強奪のような強制寄付を続けて。これ程猟奇的な犯罪を起こし続ける新興宗教は反社だろう。その宗教と組織的に自民党はこの宗教が行う犯罪の責任を取るべきである。膨大に起きている訴訟の責任は自民党が取らなければならない。岸防衛庁長官の言い訳を聞いていても犯罪に対する賠償金の話は出なかった。犯罪で得た膨大な金の賠償金の話は全ての旧統一教会と接触した自民党の犯罪者たちから出ていない。安部の銃殺など家庭で自己破産した家の子息が復讐のために殺したという話。銃殺でない復讐はつまるところ金で責任を取るのだろう。それが賠償金。【旧統一教会の犯罪で失った被害者の膨大な金銭的損失を自民党が払わなければならない】。それが選挙でお世話になった政党の責任の取り方ではないか。選挙のお手伝いはずぶずぶの関係。自民党は旧統一教会と一蓮托生。すなわち共犯。共犯であれば犯罪の責任は共有。自民党は多くの日本国民の被害を補償すべき。

100名の自民党員が旧統一教会と関係を持ったことが暴かれている。驚くような政府高官も少なくない。彼らは旧統一教会の報道を止め警察、検察の捜査を止めて者たち。止めてり名前の変更を行ってこの新興宗教の犯罪を野放しにしてきた者たちである。あまつさえ自民は選挙時に8万とか10万の票をもらってそれで当選した議員の名前も何人か出ている。今回の参院選でも丸々教団の票で当選した議員が国会に登壇している。ここまでの関係は一蓮托生と言う。教団の犯罪は自民党の犯罪と言う私の主張の理由である。自民党は本気になり被害者の受けた金銭的賠償を保証しなければならない。保証してから責任を取ったと国民に言えること。馬鹿みたいな関係者の言い訳は聞き飽きた。責任を取るなら具体的な行いが無ければならない。自民党は正に犯罪者宗教と一蓮托、共犯の犯罪者。自民党が犯罪集団である。【自民党の犯罪者集団は数々の犯罪を行った 賠償金を払うべし】

安部は犯罪者集団の主犯、ボスである。旧統一教会の票の割り振りを一人で行っていたのが安倍である。旧統一教会の犯罪を保証するのは下村博文、安部である。下村の犯罪は膨大な被害者を生んだ。名前を変更して分からなくして教団の犯罪を進める。多数の名称を使ってエグイ教団の犯罪を続けた。下村の名称変更のうまみを教団の主要戦略にした。多数の別組織を作り教団の犯罪を隠して国民を誘導した。多くの政治家もこの名称変更の策に乗って教団の行事に参加している。下村は死刑以外でも最大の刑期を務める犯罪を犯した。100年の刑期で塀の中で禁錮を受ける犯罪であると私なら決断できる。被害金額は数千億円とか。オレオレ詐欺の被害金額の1000倍ではないか。下村はこの大犯罪を嘘で言い訳しようとした。政治家は嘘で大犯罪も逃れる。安部もジャパンライフと言ったか詐欺企業の看板なり数十億の被害を老後の国民に負わせた。この結末も曖昧に終わっている。安部は謝罪の言葉もなく日本の首相までになった。そして今回の旧統一教会の巨大犯罪の中心人物として働いた。下村が100年禁錮なら安部は800年禁錮の罪を犯している。巨大犯罪に対応しているのは検察の仕事だろう。今回の旧統一教会の犯罪に国民の納得できる結果を出さなければ検察と言う役所は不要。法治が根本から間違っているのが現在の日本の国家である。最高裁も多々国民を納得させない判決を出している。山口の強姦犯を無罪とか。【警察も含めて司法関係が全滅しているのが日本の現状】。下村は議員としてより詐欺師の慣れの果てを生きていくことになる。

 ̄~安部の写真の表に「法学士」と在った三流大学出身が司法試験を通っていたという事か

不思議であった 旧統一教会とずぶずぶであった分も含めてある~

「写真は安部のこれまでの悪行の分 禁錮800年の安部の犯罪の分である 私のブログには悪人の顔と言ったら安部の顔である よくぞ死んでくれた」

一度でも教団関係で祝辞を送ったり写真に写ったり動画に乗った自民党の議員は犯罪人である。彼らは教団の犯罪を助ける広告塔になり数千億円の被害を生んだ犯罪を助けた。元防衛大臣の岸は犯罪人である。罰則が曖昧になっている原因は旧統一教会が犯罪集団として認定されていないからである。この認定が無ければ検察も警察も正式に動けない。未だ旧統一教会を庇う組織が動いているのである。どれだけこの組織の力を持っているのかが分かる。トップの安部が殺害されてもこの組織が活動している。日本の犯罪系図は依然として動いている。首領の安部がいなくなってもこの犯罪系譜は存在を続けている。【まず旧統一教会を国家的な犯罪集団として認知する 関係した100名の議員は辞任 日本国政府はカルトと完全に手を切ることが今騒いでいる日本の混乱を収束させること】

安部賛歌百に十一節一章

【旧統一教会の犯罪で失った被害者の膨大な金銭的損失を自民党が払わなければならない】

【自民党の犯罪者集団は数々の犯罪を行った 賠償金を払うべし】

【警察も含めて司法関係が全滅しているのが日本の現状】

【まず旧統一教会を国家的な犯罪集団として認知する 関係した100名の議員は辞任 日本国政府はカルトと完全に手を切ることが今騒いでいる日本の混乱を収束させること】

(黙)

老後 遺言書4753

老後 遺言書4753

「報道を止めていた部署」

日本の報道を止めていた、止めている部署がある。警察の捜査も止めていたらしい。捜査をさせないのであるから旧統一教会の犯罪の大部分をその部署がやっていたらしい。NHKが報道の停止命令を現在も続けているとか。NHKの中枢部に報道を止め、捜査を止めている部署とつながった人物がいることを国民も分かっている。という事は一か所に止める部署があるだけでなく受け手の方にも止めることに準じている所があるという事。日本中にこのような権力に屈服した部署が広がっているのだろう。一か所ではなく面として止める業務を熟しているのだろう。国民に言われてNHKも旧統一教会と正式に名前を使う方向のようである。犯罪者宗教までは決して言わないだろうが。NHKに金を払うなと言うN党の意見を聞きたくなる。国民の放送局に政府の声を忠実に聞く部署があると思いたくない。NHKは犯罪的な「報道を止めていた部署」の重要な一支部。今や民放が報道である。【NHKの姿勢に他の放送局も準じていたことも考えられる】。ミヤネ屋が怒りをもって報道を続けている。

これが安部の国民操作である。「報道を止めていた部署」は安部である。国民の放送局(NHK)の中心は反社で自己中心、他人には冷淡なサイコパスに固められている。報道を止めるという事は真実を止めるという事。真実を止めて裏で何をするのか。自己中心、他人には冷淡な悪を行う。今安部の派閥中心に100名の旧統一教会との濃厚接触者も入れて国会議員がいることが国民的なあぶり出しで分かってきた。報道が働いている。そういえばNHKが旧統一教会の特集を組んだことが有ったか。私は見ていない。報道を止めるという事はこれなのである。NHKがサイコパス。反社。「報道を止めていた部署」に対してNHKの刷新が最も効果のある手段である。NHKは相撲を放送しているときは放送局、「報道を止めていた部署」であるときは反社。そんな使い分けが通るわけもない。優良な組織が反社をやる。N党のNHKの視聴料金の不払いの政策は正しい。究極の悪、サイコパスに金を払うのは不都合。悪を延命させる。本気になってN党の主張を実践する時ではないか。相撲を見られなくなってもいい。のど自慢を見られなくなってもいい。【国民は本気になってN党の主張を実践しよう】。NHKも真逆の構造。

NHK が反社である姿は見えにくい。この見えにくいが安部の国民操作の核である。安部の政策は全て曖昧で終わる。真実の政治は一つもない。118の嘘を付いた男である。稀代の詐欺師。曖昧にしたところで悪を行う。モリカケ桜、公文書偽造が曖昧な犯罪でサイコパス。自己中心であるところは誰が見ても分かる。今次々に世間の表面に現れている犯罪宗教の旧統一教会と自民党の関係者はすでに100名を超えている。中には驚くような政府中枢の権力者が何名もいる。一番驚く政府高官は安部である。安部が旧統一教会の犯罪を継続させた。安部は旧統一教会とずぶずぶであることはこれまでの国民的な捜索で明らかになった。安部が霊感商売をやっていたという事。自己破産するまで献金を強要していたという事。彼らが看板になって国民の入信者が続いている。今6万とか8万、10万の旧統一教会の信者がいるそうだ。名称を変えたのが犯罪を続けさせた曖昧さ、見えにくくさせる安部の手口。安部の口癖は「国民は馬鹿 忘れてくれる」であり自己破産するほど献金をする信者は馬鹿にしか見えない。安部の国民観察分析は正しいと言える。安部が強制寄付、霊感商売を行っていたという事。安部は悪徳宗教の中の最高幹部の悪人である。自民党が旧統一教会が行ってきたすべての犯罪を行ってきたことの証明が自民党員100名の関係者がいたことの立証である。官憲の捜査を止めたのだから教団の幹部になれる。【山上氏と言ったか銃殺者はまことに正しい犯人を殺した】。安部は「報道を止め」「報道を止めていた部署」の最高幹部。安部を非業の死を遂げた大宰相の話は滑稽。ヤクザの諍いの様に自分が行った悪行で殺されたただの犯罪者の死。

「報道を止めていた部署」がいかに大犯罪であることは現在次々に現れる自民党議員の旧統一教会との関係者が100名に上っていることで分かる。濃淡は有れこの100名が旧統一教会と関係していたことがはっきりした。100名は霊感商法、自己破産させられるほどの寄付を強要した立派な犯罪者である。100名は組織だろう。自民党の幹事長の「自民党は組織的に旧統一教会と繋がっていたことは無い」はまたまた出てきた自民党の空々しい嘘である。茂木幹事長が国民に向かって嘘を付くという一大事である事。首相であった頃の安部が118回も嘘を付いた自民党の伝統にかなっている。安部菅時代はこの一大事が連続であった。幹事長の言は見えにくくする、曖昧にする安部の手口である。これで自民党も終わってしまった話。ここまでの大犯罪をやれば不倫の間男との性交を夫や娘に見られてしまった浮気嫁の終わりと同じ。目の前の事言い訳が立たない。茂木さん今回の国民的な大嘘で以後あなたの言は信用できないことになった。【せいぜい自民党が旧統一教会との組織的関係を認めて旧統一教会の反社、犯罪的な宗教集団に指定して自民党が関係を絶つ宣言をして終わる話であるようだ】。自民党は反社で国が指定する犯罪者集団になった。

安倍元首相銃撃事件、消防署員が6人もPTSD

~正式に認められた118の嘘を付いた安部は曖昧にした数千の嘘がある 並の詐欺師ではここまで嘘を付けない~

「嘘つきがネクタイをしている安部」

安部賛歌百二十節十章

【NHKの姿勢に他の放送局も準じていたことも考えられる】

【国民は本気になってN党の主張を実践しよう】

【山上氏と言ったか銃殺者はまことに正しい犯人を殺した】

【せいぜい自民党が旧統一教会との組織的関係を認めて旧統一教会の反社、犯罪的な宗教集団に指定して自民党が関係を絶つ宣言をして終わる話であるようだ】

(黙)

昨日の4751は間違い4752のことである。

老後 遺言書4751

老後 遺言書4752

「とにかく安部が死んでいなくなったのが嬉しい」

混沌とした世間、円安物価高で沈んだ世評の中で一つ嬉しいことが安部が死んだこと。安部は民主主義をガタガタに壊した悪人。旧統一教会とずぶずぶの関係でも悪人。悪人が一人消えることは嬉しいことである。世の中少し明るい方向になるのだろう。人の死を喜ぶなど世間一般の感覚でなら許せないことである。しかし安部は広範囲に悪を拡散して男。悪人であるから死んでもうれしいのである。モリカケ桜は悪である。公文書改ざんは悪である。これは全て安部に関係した悪。安部が犯人、事件を主導したのは安部である。安部が広く拡散した悪の後に日本に残ったものは国民の大きなストレスである。国民が猿のように行っているあらゆる性犯罪はストレスからの解放の為と私は判断している。中でも最大の犯罪である不倫は国民の30%が盛って居る性犯罪。【過激なセックスはストレス発散になる】

この悪人を国葬にすると決断したのが岸田である。世の中真逆が多いのが安部菅政治の時代。真逆は国民にストレスを残す。さらに性犯罪が盛るだろう。悪人を皇室に準じて国葬にすることは真逆である。岸田は国葬決断で倒れる可能性がある。いつまでたっても国葬にすることで安部の悪が語り継がれる。岸田はこの重圧で倒れるという予想。53パーセントの国葬反対でどうして国民全体が安部を悼むというのか論理が破綻している。岸田も中学生くらいの計算位できなければ首相として恥ずかしいだろう。安部は旧統一教会の犯したもろもろの犯罪の実行者であると分析されているだろう。寄付強要で家庭を自己破産させたのは安部である。霊感商法で高価なろくでもないものを売りつけたのが安倍である。岸田は学校に反旗を翻せと要請したようだ。要請に答える学校が出てくるだろう。こうゆう学校の校長の教育は大した教育ではないだろう。私は日本国民を旧統一教会の信徒であるように見えることが有る、自己破産するまで寄付を続ける人の様に見える。【銃殺者は何と適正な人を殺したものだ】

安倍元首相銃撃 に対する画像結果.サイズ: 176 x 170。ソース: jp.reuters.com

~安部は多数の事件の犯人、犯罪人~

「犯罪の責任を取って銃殺犯の自己破産した母親に5000万円ぐらい金を返せ」

安部が残したものは貧しい。国益になったものは皆無でないか。最長の首相としての日本の統治。それくらいしかない。選挙演説中の非業の死が国葬にする唯一の理由らしいが安部が自己破産にした家庭の息子が怒りの銃弾を放った自業自得な死である。それだけの悪行を安部はやったという事。何より118の嘘を付いた安部を国葬にするという事は嘘を付いてもいいという常識からはづれたことを子供に教えることになる。国葬になるほど偉い人であったが118の嘘を付いた人であるのと子供に教えるのも苦労するだろう。墓碑に刻むか118の嘘を付いた人と。安部の国葬はあり得ない真逆な思考である。【葬儀であるからお経も読まれるのだろう118の嘘を称える読経はかわいそう】

安部が死んで分かったことであるが日本の民主主義が脆弱である事。三流大学出身で偏差値の低い安部と菅に散散民主主義が壊された。安部ごとき菅ごときに簡単に壊される民主主義は脆弱なのである。民主主義が脆弱であるのは一人一票の選挙で議員を選ばないからである。真実の議員であれば安部ごときに壊される民主主義ではないだろう。基本の選挙から憲法違反の脱法選挙である。全ての国会議員は嘘の議員である。基本を嘘のままにしていれば日本が壊れる。破綻した財政を借金で補う自民党の基礎政策が嘘だろう。働いた金で生活を政治を行うものだろう。ここら辺からずれて強姦犯を無罪にする裁判の出てくる。いろいろおかしなことが行われたのが安倍、菅時代。モリカケ桜が出来た時代だから強姦犯の無罪位簡単にできるのだろう。民間では従来の法治が残っていて民事裁判で山口は強姦犯と認められ伊藤詩織さんが勝訴した。民主主義も残っているのである。されど安部の死に祝賀。【この本裁判と民事裁判のねじれも奇妙でおかしな事実だろう】

安部賛歌百二十節九章

【過激なセックスはストレス発散になる】

【銃殺者は何と適正な人を殺したものだ】

【葬儀であるからお経も読まれるのだろう118の嘘を称える読経はかわいそう】

【この本裁判と民事裁判のねじれも奇妙でおなしな事実だろう】

(黙)

老後 遺言書4751

老後 遺言書4751

「日本は女性の力を借りなければ3流国から抜け出せない」

これは私の持論で我が党老後党の党是にしたい。老後党などショボい党名であるだろう。それでも少なくとも老後を4751回書き続けた後で考えてつけた名前である。名前はショボくとも言っている内容が正しければ党の名前としても許されるだろうと思っている。内容はまことに考え抜かれていて正しいと思う。私が考えて言うのだから正しいというのは当たり前。それで党是にした女性の政治力に絞って今日は書くつもり。メンタルは男女どちらが強いのか。どちらが強いのか分からない。しかし今の日本の政治に失望している。日本の政治の多くが男の議員である。男の議員の政治に失望しているので女に頼ろうとする軽い乗りなのである。性別どちらでもよい頼れる人であればいいがそれなら今まであまりいなかった女性議員に頼る方が公正だという気持ちもある。どうしたわけか与党の自民党の女性議員には一人も気に入った議員は居ない。チャラチャラ現れた新人の女性議員も気になった人が居ない。野党には10人近くの女性議員がいる。私の言う女性議員とは彼女たちのことである。【立憲と共産党以外に注目する女性議員は見つからない】。公明党の女性議員も少し気に入っている。倫理観が正常。公明党も代表を山口より女性にした方がいいと思う。山口は平板。

~私の好きな野党の女性議員の一人~

「鋭い質疑にいつもスカッとする、共感できる」

野党のヒヤリングが再開されたという。最初は下村博文の名称変更に対してヒヤリングを行うそうだ。ようやく少し前の野党が戻ったようでうれしい。参院選の惨敗で現党首の訳の分からない路線の変更がまるで野党らしくないことが立憲で見直された結果だろう。この路線変更あたりが立憲の弱点。どうやら共産党に対する態度で立憲内で対立しているようである。共産党に対する反感が立憲内にもあり共闘を許容できない一派が今の代表の派閥なのだろう。今回で現在の代表は立憲代表を降りることになるのだろう。代表の名前がまだすぐに出て来ない。まるで野党の代表らしくないため名前さえ覚えてもらえない。提案型に変更されていたが変更される意味が不明瞭。国民の納得が得られる分かりやすい理由を述べてくれ。野党は自民党と対立してなんぼだろう。自民党と対立する姿勢の無い野党など支持率数パーセントの弱小政党。立憲が弱小政党に甘んじてはいけない。自民党が破綻した財政を借金で補うおとぎ話のような基礎政策で三分の二の絶対勝利するこれもおとぎ話のような信じられない状態になる。自民党の国会の政治を許しているのが野党である立憲のせいであると思う。しっかり野党らしい立件を取り戻してくれ。【ヒヤリングの再開がその方向にあると考えて私は嬉しいのである】

国民民主、維新は自民党寄りの党首。野党ではない。野党は立憲と共産党だけと考えるに至った。これ毛バ部氏の話、評論。おおむねほとんど私は共感する。共産党に対する否定的なプロパガンダが令和の時代にまだ存在していることを立憲の路線変更で知った。立憲にアンチ共産党が存在していることに驚嘆。共産党の活動、行動を見ればまさに野党。政党として何も遜色も感じないほどの変更を果たしている。変更は政治の常。昔民生と言う学生グループは臭かった。「アメリカの核は悪だがソ連の核は正当」と言う彼らの短絡、論理性の破綻に反感を持っていた。「核は誰でも悪」と言うように考えていた。政党の路線変更は普通の経緯ではないか。ころっと変えても信用されないが変えた心情に即した言動を続け汗を流していれば認められるようになる。現在の共産党は野党としての行動を長い期間続けている。私は共産党を正当な野党として受け入れる。現在野党か与党かで動いている国民民主、維新が信じられない政党である。主義を定着させるには時間がかかる。中国共産党の変遷を見ていれば変化は認められるべきであると思う。共産主義から部分資本主義への変遷は大きないくつもの山を越えたことだろう。【部分資本主義の側面で中国とも話し合えると思っている】

私が女性に託している希望は上と同じ話であるように思う。現在世の中で一番変化しているのが女性だと思う。世界でも有名な男尊女卑の日本で今女性の動きは確立した理性、自立した経済観念など多くの物を取得した女性が立ち上がってきた。男と同じようにビジネスでの活躍に進出している。女性も男と対等にビジネスでの結果、成果を競う場面が拡散しているだろう。妊娠出産はあるが耐久力も男女は全てに対等であると思う。政治は男の世界の様に言われているが情勢に女性が参加すればまた違う世界が広がりそうに思う。日本の男性の政治家は没落しているだろう。現在の日本の政治の様相を見れば歴然。嘘がまかり通る政治にしたのは男性議員中心の世界。下村博文は男。嘘の塊のような男。世界には有名な女性政治家が少なくない。政治の感覚も女性の感性が必要となる時代ではないか。以上が私が立憲代表に女性を選ぶ理由である。【立憲は女性を党首にすべき】。女性であれば黙っていての自民党と対立している。

安部賛歌百二十節八章

【立憲と共産党以外に注目する女性議員は見つからない】

【ヒヤリングの再開がその方向にあると考えて私は嬉しいのである】

【部分資本主義の側面で中国とも話し合えると思っている】

【立憲は女性を党首にすべき】

(黙)

老後 遺言書4750

老後 遺言書4750

「どういうわけか不倫物ではサレ嫁の方の離婚の方が気持ち良い」

浮気嫁の修羅場の方が修羅場自体も大ごとで悲哀もあるし終いも悲しい。悪い男を痛快に痛みつける話の方が私は気持ちよく読める。私には女性崇拝の気質があるのだろうか。女にも殺してやりたい女の不倫者がいる。男の不倫者を間男と言うが間男の方が殺したくなるケースが多い。安部銃撃でないが殺すほどの憎悪が激しく動くのが不倫である。しかしそれ程の死者は出て来ない。最近二例くらいの報道を私は見た。愛していると思っていた嫁をセックスで奪った間男に対して殺意も動くだろう。こういう場面での修羅場を見ることが心に重く感じている。逆にされ嫁の浮気夫に対する制裁の方が痛快に読める。これはされる方が夫で男であるため感情的に同じ感情になってしまう。修羅場も同調して苦しくなる。気持ちの変動、諦めを同調して見てしまう。その点女性の立場の精神の苦悩などは第三者として読めるようだ。よく知らないだけなのかもしれない。【浮気夫に対する制裁もエグイのである】。不倫発覚で浮気夫が会社を辞めるケースが多い。

嫁が親の介護を続けている間夫が浮気をしていたというケースが少なくない。なんという男だろう。同姓ではあるがゲスと言うより仕方がない男が多い。義理母に嫁いびりをされている間に夫の浮気など浮気が無くとも性格の不一致で離婚に至るケースもある。夫が浮気をしてくれれば別れる話は早いがその決断に至る嫁の精神面での葛藤が離婚に至る大きな山場か。シングルマザーが不安であるのは当然。嫁に経済的な余裕がある場合の話が多いので後は浮気夫への制裁を痛快に読むのも私がサレ嫁の話の方を読む理由。本当はシングルマザーなど苦労の連続で悲惨な場合も少なくないはず。こんな場合でも嫁の女性のメンタルの強さもされ嫁の話を読む理由。精神的に女性の方がメンタル面でも強い場合が多い。自己を確立している。思考が社会常識に通じている所を最大に共感する。女性の自意識の確立、社会進出の広がりを感じて胸をなでおろす場面である。それと事の元の原因は家事の喪失である。文字どうり家事は家庭の源泉である。嫁が家を去ると家事の喪失になる。制裁として夫に重くのしかかるのは家事の喪失である。喪失すると家庭が壊れる制裁が痛快で今のところサレ嫁の話を見つけるとページを開いて読み込むことが多くなった。家事が重要であることを学習して今では夕食を作るなど家事に手を伸ばしている。夕食を作るのは10年以上前から。82歳になって気が付いた家事である。【私はどんだけ男尊女卑であったことか】

~仲の良い夫婦の特徴の1つ目は、2人ともポジティブ思考であるということです。 例えば「家は狭いし夫の給料が低い」「妻の料理が不味い」という不満を抱えた夫婦は多いはずです。 しかしそこで「収納・節約上手になり主婦力を上げよう」「一緒に料理教室に通い料理を楽しんでみよう」とプラスに考えるのが仲の良い夫婦です。 仲の良い夫婦の特徴の2つ目は、嘘や隠し事をしないということ。~

「仲の良い夫婦を見ると楽しい」

安部賛歌百二十節七章

【浮気夫に対する制裁もエグイのである】

【私はどんだけ男尊女卑であったことか】

(黙)